アメリカにはスーパーマンがいる

スパイダーマンがいる

 

だがインドには、、、

パッドマンがいる!

 

 

5億人の女性を救った男

『パッドマン』

 

そんな映画をレンタルしました👀

 

 

小さな村で新婚生活を送る主人公

貧しくて生理用品が買えず不衛生な布で

処置している最愛の奥さんを救うため

 

清潔で安価なナプキンを手作りするのを

思いつき研究に明け暮れリサーチするも

村中の人から数奇な目で見られ変人扱いにされる…

 

 

それでも諦めることなく

市販の3分の1のコストで大量生産できる機械を発明

農村の女性たちにナプキンだけじゃなく

 

その製造機で女性たちだけでも自立し

生計をたてれるシステムまで創ったそう

 

 

そんな事実に基づいた

踊らないインド映画作品やった

 

 

実際のモデルになった男性は

「世界で最も影響力のある100人」

に選ばれたりするほどの発明家になり

 

 

さらにインド国内の女性どころか

世界中の女性を救おうと製造機を

106か国に広める計画中なんだって

 

 

 

最初はパロディ映画なのか

って思ってたら大間違い ^^;

 

ノンフィクションサクセスストーリー

 

 

 

映画を見終わって

 

自分だったら誰を救いたいのか

って思い浮かべてみると、、、🙄

 

 

 

 

やっぱり

アレルギーや敏感肌のトラブルもあり

 

  • 白髪
  • ダメージ(パサつき)
  • 薄毛(ボリュームがでない)

 

年齢を重ねるほど多くなる

こんな悩みを抱える40代以上の大人女性なんですよね☝

 

 

 

平成はじめの1991年の調査では

女性が髪を染めてる割合は29%

 

その30年後の結果は

40代以上で染めてるのは60%という

 

 

1990年代からはじまった

ヘアカラーブームで髪を染めることは

”特別”なことじゃなくあたりまえに

 

 

カラーリングと白髪染め 両方で60%か

 

白髪染めされてる人の中で

”天然ヘナ”の割合がどれくらいなんやろ

 

 

一時的なブームになるのは嫌だし

少数派のわかる人だけに伝わればイイな

 

 

ヘナ染めは白髪のケアだけじゃなく

髪の毛の見た目もキレイになって

まとまりやすくなるし楽ちんになるよ

 

 

こんな感じで

➷➷➷

 

 

 

 

 

 

 

さぁ

パッドマンのように

 

兵庫県の小さな田舎町三木市から

自分の救いたい人に届くよう

健やかな髪になる方法を普及させてゆくで☆彡

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

おすすめの記事