うちのお店のメインメニューの”ハナヘナ”

 

 

白い髪を染める時に使うラインナップは

 

  • ヘナナチュラル
  • 2度染め(ヘナ⇒インディゴ)
  • ハーブブラウン(ヘナ4:インディゴ6)
  • ハーバルマホガニー(ヘナ2:インディゴ8)

 

 

主に使うのが この4種類で

 

 

 

はじめて体験する人なら

ヘナナチュラルで染めて

仕上がりのオレンジ色が目立つ場合は

後からインディゴで染める2度染めが基本

 

 

 

先日  自分で『ハーブブラウン』を塗ったら

染まらなかったっていうお声があったんで

実際の施術の様子を見てもらおうかな

 

 

 

ハーブブラウンやハーバルマホガニーは

施術する機会が少ないのでblogで紹介するのも

貴重になるから じっくりと御覧くださーい☝

 

 

 

 

今年の5月に初来店

それまで毎月ヘアカラーで白髪ケア

 

だんだん髪も細くなってきたような気がして

将来が心配になりお姉さんからの勧めもあり

 

ヘナ染めを選んでくれた「S」さん♪

 

 

 

最初だけ2度染め

その後は 大体月に1度のペースで

”ハーブブラウン”

 

 

4回目の来店時の

before

 

 

 

髪の毛が伸びるのが早くて

1週間くらい前に

 

お家でカラートリートメントもされてます

 

 

 

 

 

 

前回から41日ぶりの

”ハーブブラウン”

(ヘナ4:インディゴ6)

 

この日は毛先は塗らずに

リタッチで(根元のみ)

 

 

 

 

 

 

放置タイムがきて

なんやかんやしたら

 

 

できあがり♪

 

 

 

ジャン

 

 

 

before ⇒⇒⇒ after

 

写真を並べて見比べてみたら

こんな感じっ

 

 

➷➷➷

 

 

 

じっくり見ても

ぜんぜん染まってるように見えないでしょ👀

 

 

 

ヘナナチュラルにインディゴを混ぜて染めれば

 

その日には 薄っすら色が付くくらいで

時間をかけて発色するのが特徴なんだ

(24時間~48時間)

※)すぐに乾かさず髪に水分を保つのが◎

 

 

 

そして発色した後でも

1回目は”ぼかす”程度にしか染まらない

 

 

 

繰り返し重ねて染めることで

だんだん濃くなってゆくんです

 

 

 

 

だから 何も知らずに使うと

ハーブブラウンは染まらないって

お声があるんですよね(汗)

 

 

 

 

ハーブブラウンに向いてる人は

 

 

 

✅ヘナナチュラルはオレンジ色が目立ち過ぎる

✅2度染めは時間がかかり過ぎる

✅月に一度の早いペースで染める

✅暗い色にはしたくない

 

 

 

上記の条件に当てはまる人なら

気にいってくれるんじゃないかな (^^ゞ

 

 

 

 

お時間あれば

動画でみるbefore&afterもどうぞー

 

ポチっと

 

 

 

 

 

 

 

天然植物での白髪ケア

 

継続して染め続けても

髪の毛や地肌に負担が少ないのが

メリットでもあるけれど

 

 

手軽にパパっと

自分好みの色を染まらないという

デメリットがあるのを覚えといてよね😅

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

 

おすすめの記事