長かった3回目の「緊急事態宣言」が

やっと解除されました

 

 

 

 

昨年からのコロナ禍で

 

やりたいことがあったら

できるうちに早くやらなきゃって気持ちになったのは

 

 

 

大事なお仕事関係だけじゃなく

プライベートでも同じこと☝

 

 

 

 

 

『歩荷』ボッカ)って知ってる?

 

 

重たい荷物を背負って山越えすること

特に山小屋なんかに荷揚げすることや

またそれを職業にしてる人のことをいう

 

 

 

画像はネットでお借りしました

 

 

 

 

 

 

 

来月

所属させてもらってる

 

 

山登りのサークル企画

 

 

 

テントで2泊する

北アルプス南部 「奥穂高岳」 

 

 

標高 3190M

日本の山で3番目に高いみたい

 

 

 

 

 

ベースキャンプになる

涸沢テント場(かわさわ)

 

 

秋には 日本一の紅葉とも言われる場所

 

 

 

 

画像はネットでお借りしました

 

 

 

 

写真で眺めるだけでもキレイでしょー

 

 

 

 

 

 

そんな絶景を見るため

はじめてのテント泊2泊

 

 

 

いつもなら考えられない

あり得ない重量の荷物を担いでの山行に備えて

 

 

 

 

 

はじめての歩荷トレーニングで

 

 

 

高砂市・加古川市にまたがる

”高御位山”(たかみくらやま)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の5月あたりから

 

 

消化の目的で用いられる水

 

防火用水を運ぶボランティア活動が

有志によって行われてるのを知って

 

 

 

成井山登山口ルートから

行ってきました ('◇')ゞ

 

 

 

 

 

 

前回来た時にはなかった

防火用水がアチコチに置かれてる

 

 

 

 

 

 

 

ウイスキーの入ってた

空のペットボトルを4本

 

 

 

16キロの歩荷で登頂

 

トレッキングポールがなければ膝が壊れそう💦

 

 

 

 

 

 

 

神社内の休憩所に

 

水歩荷記録帳が置いてあって

 

日付と名前と水量を記載するようになってる

 

累計は1060L

 

 

 

 

 

皆で10000L目指すそう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホッと一息ついて

まったりする

 

しあわせな時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山歩きする人なら

 

 

 

 

成井山駐車場にある

東屋にペットボトルが置かれてるので

 

1本でも山頂までご協力お願いしまーす

 

 

 

 

 

 

 

 

重たい荷物を担いで歩く

歩荷トレーニング

 

 

 

定期的に続けて

 

「奥穂高岳」のてっぺんを目指すぞ ☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

 

 

おすすめの記事