「インディゴが混ざってるヘナを

ネットで購入して自分で染めてるのですが

その後の退色した色が明るくなって気になるんです…

 

そちらのお店のヘナで黒く染めることができますか?」

 

 

 

 

今日こんな問い合わせがありました☎

 

 

 

 

ヘナ染め後の

退色した明るい髪をどうにかしたい!

 

 

 

 

 

 

 

天然100%のヘナで髪を黒くはできない

 

 

 

 

”インディゴ”を多めに使って

繰り返し3回くらい染めたら日本人に地毛のような

髪色にはなっていくけど 真っ黒にはなりません

 

 

 

 

電話で質問してくれた方は

アレルギー体質じゃないけど

 

化学染料のヘアカラーは頭皮に悪い成分が

蓄積されるようなイメージがあって使いたくない

だからヘナを選んでくれてるそう

 

 

 

 

髪と頭皮に負担が少ないヘナ染めは

優れたヘアカラーではありません

(決められた色味しかチョイスできない)

 

 

 

 

 

でもね

 

継続してもらうと嬉しい効果も♪

傷んだ髪がキレイに見えるようになるんよ☆

 

 

 

 

コチラの記事を読んでみて

クリック~^^

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

いつもお家でセルフカラーされてて

 

前回パーマをオーダーしたのに

ダメージが大きく思うような仕上がりにならなかった

 

この時が初来店の「M」さん

 

 

 

その時のビフォー&アフター

➷➷➷

 

 

 

 

 

それから6か月間の期間で

”2度染め”を3回されて

 

お持ち帰りハナヘナもしてくれて

お家でもセフルヘナにも挑戦してくれた「M」さん

 

 

 

 

 

 

 

初来店から

たったの6か月間で

 

 

見違えるようになったんです

 

 

 

こんな感じに👀

 

 

 

➷➷➷

 

 

 

 

ジャジャン

 

 

➷➷➷

 

 

 

どうどう

 

バサバサして明るすぎる毛先の質感も

めちゃキレイになったと思わない☝

 

 

 

こんなに短期間で

ここまで良くなったのは

 

こまめに繰り返してくれたおかげ

 

 

 

 

ここまで改善してきたら

またパーマもあてれるようになりますからね

 

 

 

 

仕上がりの髪の色味を

自由に選ぶことができないヘナ染めですが

 

 

 

こうやって

傷んだ髪だって気にならないように

誤魔化すことができるんですよ

(ダメージが治った訳じゃない)

 

 

 

 

これは

ヘアカラーでは絶対にできないこと!

 

 

 

 

 

 

✅ヘナ染め

✅ヘアカラー

 

 

それぞれの利点と欠点を

よく理解して上手に使い分けてもらえるとイイな(^^)v

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事