傷んだ髪を毎月【サロントリートメント】してるのにキレイにならない時には

 

昨日は神戸南京町に

 

膝痛のメンテナンスでお世話になってる

『元町肩こり整体院』さんへ

 

 

患者さんの症状が

肩こりだったとしても

"揉みほぐし"は筋繊維を壊し

根本的解決にならないからと一切しない

 

 

どこに行っても改善しなかったのに

諦めてた膝も動けるようにしてくれた

いままで見たことない治療方をされる

頼れるゴッドハンドの先生がやってます♪

 

 

 

関節痛・腰痛・手のむくみ

骨盤矯正・無痛の小顔矯正 etc.

 

 

どこに通っても治らなかった

そういう方にはガチでおすすめ^^

 

 

 

うちのお店で

傷んだ髪を改善したいのに

なかなか思うようにならなった人に

 

推奨してるのは

従来のサロントリートメントのように

つるつるでサラサラ感がある仕上がりじゃなく

 

ハリやコシがでて

しっかり髪の毛が強化される感じになり

過度なダメージなら余計にガシガシになるという💀

 

 

非常識でありえない

 

天然100%

ハーブのトリートメント

 

 

 

 

植物を使って髪を染めるのは

基本的には”白髪染め”がメイン

 

まだ白い髪が生えてない人なら

自分には関係ないって思われがちだけど

 

 

髪の毛をキレイに

魅せたいときも活躍します

 

 

 

薬剤を扱うMENU

 

パーマや縮毛矯正(ストレート)

など施術した後には

 

 

 

”ハナヘナ”商品の

ラインナップにある

 

アワルミックスハーブを混ぜて

 

 

シャンプーした後に

モミモミ揉みこんで

 

 

髪と頭皮をキュッと

引き締めてくれる♬

 

 

 

 

ヘアカラーに

パーマや縮毛矯正

 

これらの薬剤を使う施術になると

 

髪の毛がアルカリ性になり

キューティクルが開いて

膨張して不安定な傷みやすい状態に

(通常時は弱酸性)

 

 

 

ざっくり簡単にいえば

 

アルカリの領域だと

ダメージを受けやすく

 

弱酸性に戻す(保つ)ことで

美髪をキープさせやすくなる

 

 

よくね

パーマやヘアカラーを

するときなんかに

 

 

「一緒にトリートメントはどうですか」

って提案されたことあるでしょ

 

 

それで理想の扱いやすい髪に

なってる人ならそのままでええけど

 

 

言われるがまま

 

毎回トリートメントも

してもらってるのに

 

全く思うような状態になってない

それは自分の髪質・日頃のケアが悪いから、、、

 

 

 

そんな人なら

試して比べてみてほしい👀

 

 

天然100%

ハーブのトリートメント

 

 

薬剤に触れて

ゆるんだ髪と頭皮をケアして

弱酸性に戻してくれる働きがあるのが◎

 

 

 

ハーブのトリートメントも

髪が治るわけじゃなくて

 

パッとした見た目がキレイになって

誤魔化せるだけなので少しずつ毛先は

カットしていきながら

 

傷んだ原因(習慣)を

ヒアリングして根本的な改善をします

 

 

 

今までしてた

一般的なサロントリートメントと

非常識なハーブのトリートメント

効果や持ちの違いも実感してほしいな😁

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

 

おすすめの記事