【インディゴ】がボソボソになるから…めちゃ塗りにくい

クセのある扱いにくい特性がある植物

 

今年も残すところ

あと二週間ほどになって

 

ご予約もご希望の時間に

添えないことが増えてきました☝

 

 

タイミング合わずに

お店には来れない

 

それでも

お正月には染めておきたいとき

 

自宅で楽しんで

塗れるって人なら

 

気になる時に

いつでもできる

【 セルフヘナ 】

 

うちのお店でも

絶賛推奨中も ('◇')ゞ

 

 

 

ヘナナチュラルなら

ペタペタと塗りやすいけれど

 

 

”インディゴ”

ボソボソしてるし

どーしても塗りにくい

 

 

そんな”お声”

あるあるなんですよね(汗)

 

 

”インディゴ”がボソボソで塗りにくい

コレって何とかならないの???

 

 

 

 

初来店でヘナ染めされて

お家でもできるように

 

”お持ち帰りヘナ”も

してくれた「M」さんも

 

 

インディゴを塗るのは

苦手って言うてた🙄

 

 

 

 

 

 

繰り返し染め続けても

髪や頭皮に負担がない

 

天然染料での白髪ケア

 

 

使用するのは2種類

 

ヘナナチュラル

(オレンジ色)

インディゴ

(藍色)

 

 

 

ヘナナチュラルの特徴のひとつ

 

パウダーを水やお湯で溶いて

ペースト状にすると

”粘り”がある

 

 

この粘性がでるおかげで

頭皮にペタペタ塗っても

垂れずに塗布しやすくなるんだ

 

 

 

 

一方で

インディゴ

 

粘性もなくぺースト状にするとき

水分が多いとシャバシャバになるし…

 

少なすぎると滑らかさもなく

塗りにくくてボソボソになってしまう

 

 

 

 

 

いつも このblogでも

 

ハナヘナ2度染め

施術工程は

 

ヘナ⇒⇒⇒インディゴ

っと書いてるけど

 

 

正確には

インディゴは

単体で使うことはない

 

 

必ず20%

ヘナナチュラルを混ぜる☝

 

 

 

そうすることで

*粘性もでてきて

塗りやすくなるのと

 

元々 刺激があって

感作性が強い植物

 

 

*ヘナナチュラルを加えることで

刺激性を緩和させるため

 

 

 

 

”インディゴ”

上手に塗れない

 

 

そんなアナタは

絶対に塗りやすくなるから

 

 

ぜひ是非お試しを

 

 

ヘナ染めに関することで

わからないことがあれば

 

ジャンジャンなんでも聞いてよね😀

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

 

 

 

おすすめの記事