【ヘナ染め】は地肌にゴリゴリ刷り込むのが基本になる…

 

今日はお店の雑誌を

春向けに入れ替えました♪

 

 

一冊だけ趣味の

山登りのアウトドア情報誌も

 

普段は買わないのに

今月のテーマが気になった👀

 

事故なく下山する

リスクマネジメント術

 

  • 登山のプランニング
  • 最低限の日帰り装備
  • 自然に潜む危険動植物
  • 迷ったときの無事下山方法 etc.

 

 

登ると言っても

ほぼ低山のハイキング程度で山歩きだし

 

必要ないかもしれんけど

どんな危険が潜んでるか把握して

それらに備える知識を覚えておこう😊

 

 

 

化学染料のヘアカラーでの白髪染めで

地肌がヒリヒリする刺激があったり

髪の毛もバサバサで手触りも最悪💀

 

 

このまま続けるのに不安やリスクを

感じた人がネット検索してたどり着く

 

植物の染料で染めるヘナ

 

これから初めて体験する方から

よくある質問のひとつ

 

「ヘナは頭皮から吸収させてやりたいので
染め方は地肌にゴリゴリ刷り込むように塗ります」
こうやった方が良いと聞いたけど本当なの(・・?

 

 

 

『地肌に刷り込むように塗るのが大切』

 

ペースト状のヘナを

こうやって塗るのが大切ですって

発信してる声もネット上にはあるよね

 

 

うちのお店でも

取り扱いだした当初は

刺激を感じることが少ないヘナだから

 

遠慮なく地肌からたっぷり塗った方が

良いって疑わずにそうしてたけれど

 

 

地肌が荒れやすく

敏感肌で悩んでるゲストさんの中には

想像できないほどデリケート体質な方と

出会って考え方が一変することになり

 

 

天然100%のヘナであろうと

地肌からみたら異物には違いなく

べっとりと付かないようにしています

 

 

こんな感じっ

➷➷➷

 

毛先の方には

髪の毛が見えなくほど たっぷりケチらず

がっつり盛るのがポイントになるよ

 

 

参考までに塗布量の確認は

ショート動画はコチラ↷↷↷

 

 

 

 

生え際や分け目の部分だけ

地肌に優しくのせるイメージで塗るのがコツ

 

 

根元全体にべっとり塗らなくても

充分キレイに染まるんだ

 

ビフォー・アフター

 

➷➷➷

 

 

天然ヘナの白髪染に変えたのに

地肌が突っ張る・ヒリヒリする・痒みがある

 

そんなアナタは

染める前にシャンプーで

ゴシゴシ地肌を洗いすぎてませんか🙄

 

 

 

地肌に刺激を与える行為はすべてNG!

 

 

間違っても

【ヘナ】を地肌にゴリゴリ刷り込まないで✋

 

 

 

 

今月で趣味の山登りも

ちょうど丸3年が経った

 

怪我する確率が高くなる遊びやし

万が一の時に備えて応急処置ができる

ファーストエイドキットを整えました😆

 

 

染めても染めても

繰り返し染め続けることになる

”白髪染め”のリスク

 

アナタは考えて選んでますか❓

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事