ステイホームの今だから

 

 

いつもはお店で染めてるゲストさんでも

 

 

パウダー状のヘナをお持ち帰りして

自宅で初めてセルフヘナに挑戦してみようかなって

っていう方々が増えています

 

 

 

 

そんなゲストさんから質問があった

 

「残ってしまったヘナって

みんなはどうしてるのかな?!」

 

 

 

 

最初の頃なら

自分の髪の長さで どれくらいが適量か

手探り状態でわかりにくいと思うけど

 

 

ケチらずに 髪の毛が見えなくなるくらい

たっぷり塗るのがポイントね☝

 

 

それでも どーしても残っちゃた時は

タッパとか容器に移して

 

冷凍庫で保存することも◎

 

 

 

 

凍らせたヘナでも

その後 使えるのかどうなのか

 

3年前に検証してみた記事があるから

ぜひ読んでみて(^^)

 

⇩⇩⇩

「余った”ヘナ”がもったいない!?」

 

 

 

 

 

 

余ったから保存して

その後に使えるのは

 

”ヘナナチュラル”のみになります

 

 

 

 

 

 

先日 来られたゲストさん

カットとヘナ染めのご予約でしたが

 

 

急遽 お仕事が入って

時間的にカットのみになり

 

 

 

混ぜばかりの

ハーバルマホガニー

(ヘナ2;インディゴ8)

残ってしまうことに。。

 

 

急なお仕事だから

これはしょうがないよね

突然のメニュー変更もOKですよん(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

要注意)

インディゴが配合されてるなら

その時に使わなかったら

 

 

もう染まりません!

 

 

 

インディゴは時間が経過すると発色しない

 

 

 

 

 

 

この日

 

残った ハーバルマホガニーは

その後にどうしたかっていうと

 

 

捨ててしまうのは 勿体ないし

お風呂に入ったとき

 

 

色は染まらないけど

トリートメント替わりに

自分の頭に塗りましたとさ (^_-)-☆

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事