『ヘアドネーション』って

言葉聞いたことありますか?

 

 

 

数年前から 有名なタレントさんも参加したり

TVや雑誌でも特集されるくらい話題にもなっています

 

 

 

小児がんや脱毛症などの子供さんへ

髪の毛を寄付して無償でウィッグを制作して

提供するっていう活動です

 

 

 

 

 

 

  • 既定の長さが必要
  • 髪は完全乾燥してること
  • ダメージ具合によりNGの場合もある

 

何点かの注意事項がありますが

 

 

 

大人~子供まで誰でも参加可能な

髪のボランティアなんですよね(^^)

 

 

 

そんな活動のお手伝いを

久しぶりにすることができた

 

 

 

 

ミャンマーから日本に来られてる

初めましてのゲストさん♪

 

 

ロングヘアーで美髪の持ち主の方でした^^

 

 

 

バッサリと肩上まで短くカットして

切った髪の毛を持って帰りたいって希望があって

 

 

「その後 どうするの?」

って尋ねてみると

 

「自分の髪を寄付するんです」

 

 

 

 

あとで詳しく調べてみたら

 

彼女が生まれ育ったミャンマーって

世界で一番”寄付”をする国なんだって👀

 

 

 

”良い行いをすると自分にも返ってくる”

 

 

 

仏教を信仰する人たち ミャンマー人にとって

 

ほかの人に親切をすること

お金・食べ物を分け合うことは

 

ごく普通のあたりまえの事なんだという

 

 

 

そんな彼女に

自分で持って帰らなくても

日本にもヘアードネーションっていうのが

あるんだよって説明すると

 

 

「じゃあ それでお願いします」

って承諾してもらえました

 

 

 

 

いくつかに毛束を分けてゴムで結んだら

 

 

 

チョキチョキチョキチョキチョキ

チョキチョキーーン✂✂✂

 

 

 

いままでキレイに伸ばしてもらった大切な髪

しっかり受け取りましたよ('◇')ゞ

 

 

 

そのあと話に夢中になり

アフターの写真をすっかり撮り忘れたけど💦

 

 

 

初来店なのに

良い経験をさせてもらって

ありがとうございました☆彡

 

記念撮影ブレてしまってごめんなさい(。-人-。) 

 

 

ちゃんと責任もって髪の毛は送るからねー

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事