昨日のつづき

 

読んでなければ一つ前からどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

過度なダメージのときは

パーマをかけても思いどおりにならない

 

 

 

そんな場合はどうしたらいいのか

 

 

 

 

 

 

昨日も書いたけど

 

ゲストさんたちが

パーマをしたい理由って

たいがいは こんな感じ

↷↷↷

 

 

  • 髪を思うように流したい
  • ボリュームを出したい
  • 髪に動きが欲しい

 

 

 

 

 

それなのに

激しく傷んだ髪だと パーマの仕上がり具合をみた

ゲストさんの心の声は

 

 

 

「うわぁ 思ってたんとちがう、、、 _| ̄|○ 」

 

 

 

 

サロン側も明らかに喜ばれてないのに

施術をしてるし料金を貰わなアカンし

 

 

 

 

 

過度なダメージ毛でも

キレイなパーマをかけれるのは

 

ごくわずかな達人の施術者だけ

 

 

 

 

数年前なら

 

”どんな悪条件の髪でも

パーマをあてることができる”

 

そんな内容のセミナーにも

積極的に参加してた時期もあったけど

 

 

やっぱ 過度なダメージだと

思うように再現するのはムズカシイんだ💦

 

 

 

 

だから今は

一か八かの施術をするんじゃなく

 

 

ゲストさん自身が

気づいていない傷んだ原因と

扱いやすい髪になれる方法を

わかりやすく伝えてゆくようにしています

 

 

 

 

なので

ある一定のレベルの髪のダメージなら

 

 

 

パーマをしたい

ってオーダーがあっても

 

 

全てお断りしています

 

 

 

 

 

 

 

 

お家でセルフで

明るいヘアカラーとパーマをしてた

 

 

初めて来店された「Kさん」

 

 

パーマしたばかりなのに

バシバシになって扱いにくい髪になってしまったそう

 

 

 

before

 

 

 

 

ヘアカラーとパーマ

両方とも楽しみたいっていうなら

 

 

やっぱり セルフカラーはやめてほしい!

 

まして ここまで明るい髪色なら尚更

 

 

 

 

 

気になる白い髪のケアは

健やかな髪を育むハーブ

 

 

”ハナヘナ”を初体験

 

 

 

 

 

もともと

金髪に近いくらいの明るさが好きな「Kさん」

 

 

 

 

ヘナナチュラルの

派手なオレンジ色も気に入ってくれました(^-^)

 

 

 

 

ハイっ

できあがり♪

 

 

 

ジャン

 

after

 

 

 

ジャジャン

 

 

 

 

 

ビフォー アフター

写真を並べて見たから見比べてみて👀

 

➷➷➷

 

 

 

➷➷➷

 

 

 

 

ダメージが少ない 根元の方は

髪に”ツヤ”があるのわかるかなー

 

 

 

 

これから 毛先をちょとづつカットして

 

 

ハナヘナを続けたら

必ず今のお悩みは解消するからご安心を☝

 

 

 

 

 

 

今まさにダメージが気になってる人なら

 

白い髪を染めると同時に

見た目もキレイになったように誤魔化せる

 

 

ヘナ染め

まずは3回は継続して試してみてよね

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事