初めてヘナで髪を染めて

家に帰ると娘さんからの一言

 

 

 

「お母さん!その髪色って目立ち過ぎない」

 

 

 

 

 

 

そう言われたのは

昨日の記事でご紹介した「Kさん」

 

 

ヘナナチュラルでの1度染め

 

afterはコチラ

 

 

たしかにデーハーな仕上がり(^^;

 

 

 

 

娘さん曰く

「明るさはそれくらいでもオレンジ色を

もっと抑えた茶髪の方がいいんじゃない」

 

っていうご意見

 

 

 

 

そういう気持ちもワカルけど

 

 

 

天然のヘナを使って白い髪をケアすれば

仕上がりの髪色がほとんど選べないんだ

 

 

 

 

 

事前に”インディゴ”を混ぜて

オレンジ色を抑えることもできるけど

そうすると白い髪を「ぼかす」程度しか染まらない

 

 

 

 

 

「K」さんが

ヘナを選んだ理由の1番は

髪のダメージをなんとかしたい!

って思いがあるし

 

 

 

今の傷んだ髪の部分が気にならなくなるまでは

このまま続けてもらって

 

 

 

 

その後は

 

 

根元の新生毛は

化学染料のヘアカラーを使って

バッチリ好みの色に染めて

 

 

毛先はハナヘナをたっぷり塗って

色味の補充とトリートメント効果で

ハリコシUPさせて髪を強化させる

 

 

 

 

こんな感じのイメージ

➷➷➷

 

 

 

 

こうやって塗分けることで

自分のなりたい髪色をキレイな状態で

ずっとキープできるし

 

 

持ちの良いパーマもあてれるようになる

 

 

 

希望の髪色は

ヘアカラーにまかせて

髪のメンテナンスはヘナで

 

 

アレルギー体質じゃない

「Kさん」だからできるプラン(#^^#)

 

 

 

 

 

 

これで 一年後には

まるで別人のような髪に生まれ変われますよん

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事