ご存知ですか?

 

 

 

ヘアカットした自分の髪を寄付する

 

 

【 ヘアドネーション 】

 

 

 

 

 

小児がん・白血病・先天性脱毛症

不慮の事故などで頭髪を失った”子どもたち”に

寄付された髪の毛で人毛100%の医療用ウィッグを

無償提供してる取り組みなんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとは

アメリカの団体が行っていた活動で

 

 

 

 

日本国内では

 

  • JHD&C(ジャーダック)
  • HERO
  • つな髪プロジェクト

 

 

 

 

3つの団体が

ヘアドネーションを主催

 

 

 

 

 

それぞれで

送れる髪の条件が異なるので

混同してしまないように事前に要チェック👀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのお店では

賛同サロンに登録はしてないけれど

 

 

 

 

 

髪を送る際は

ジャーダックさんを利用しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当初の頃は

サロン側がすべて手続きしてたのが

 

 

 

 

 

2020年夏頃に変更になり

 

 

髪の送付と受領証の申請は自分で

 

 

 

 

 

そう

 

サロン側が代理で郵送せず

ドナー自身で送付することになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心配ご無用

送り方はメチャかんたん☝

 

 

 

 

レターパックなどを用意してもらって

(到着確認サービスがあるので安心)

 

 

 

 

➷➷➷

 

 

 

 

 

 

 

 

サロンで切った31センチ以上の髪を

小分けにしてゴムでくくってひとまとめにして

 

 

ジップ付きの袋に入れてレターパックへ

 

 

 

➷➷➷

 

 

袋に入れるまではうちのお店でやりますよ(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しい内容は

ジャーダックのHPで動画もあるから確認してみて

 

 

 

ポチッと

 

 

⇩⇩⇩

 

JHD&C(ジャーダック)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かの役に立てる

髪の毛の寄付☆彡

 

 

 

こうやって自分で送付もしてよね✋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

 

 

おすすめの記事