お家のポストに入ってた

うちのお店のチラシを見て

 

ヘナについてお話を聞きにきてくれ

 

 

 

 

 

それから約3年が経って

 

実際にヘナ染めを体験されたゲストさん

 

 

 

キッカケになったのが

 

 

 

ここ最近 ヘアカラー後には

毎回 爪を立てて掻かないと我慢できなく

 

 

頭皮のカユミがひどくなって

このまま続けたらどうなってしまうんだろうと

 

 

 

心配で ヘナで染めてみたくなった

 

 

 

 

 

 

 

 

いままで月に一度のペースで

 

ヘアカラーで白髪ケアと

ヘアトリートメントをセットでしてて

 

 

 

 

6月・11月 年に2回は

縮毛矯正で癖っ毛のケアされてた「M」さん♪

 

 

 

 

before

 

 

 

 

 

白い髪をしっかり染めるなら

暗めの色にしないといけないと思ってて

 

自分の好みじゃない 黒色にしてたみたい

 

 

 

 

 

 

パッと見た瞬間から

気になったのは髪のボリューム感のなさ

 

 

 

毎日勧められたという

”ヘアオイル”を使うのがルーティン

 

 

 

 

もしかしたら

使用量が多すぎるのが原因かもよ!?

 

 

 

 

 

 

 

はじめてヘナの説明させてもらってから

 

3年越し待望の ハナヘナ

 

 

 

 

 

 

 

放置タイム後に

DO-Sシャンプーでお流し

 

 

 

ブワッと乾かせば できあがり♪

 

 

 

after

 

 

 

 

 

写真を見ても

ビフォーとの違いがわかりにくいね(^^;

 

 

 

 

 

 

 

白髪の数もまだまだ少なく

髪色の変化よりも

 

 

横からみた頭頂部のボリュームを

見比べてもらおう

 

 

 

 

こんな感じ

 

 

⇩⇩⇩

 

 

 

 

根元から自然な立ち上がりがあるのわかるかな

 

 

「M」さんくらい 髪の長さがあるなら

 

ペッタンコでも

その人の好みで気に入ってる場合は

 

 

 

それはそれでいいけど

 

 

 

 

 

やっぱり長い髪なら

風になびいてる姿が女性らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

傷んだ髪には ヘアオイルは必要

 

 

ただ過度につけ過ぎちゃうと

重たくベタっとした雰囲気になったり、、、

 

 

 

 

例えば パーマとか薬剤をつかう際

 

シャンプーで洗っても髪にオイルが残留してて

よりハードなパーマ液じゃないとあたりにくく

 

 

 

結果的に

髪がダメージしてしまう悪循環になる恐れも☠

 

 

 

 

良かれと思った習慣が逆効果にならないよう

 

大きく揺れる髪を目指しましょ~ ('◇')ゞ

 

 

 

 

 

 

「M」さんがヘナを続けて

どう変わってゆくのか またレポートします

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

おすすめの記事