「ヘナで髪を明るくしたい!

時間を長く置けば髪は明るく染まるの?」

 

 

 

 

コレはよくある質問のひとつ

 

 

 

放置タイムを長くすれば

白髪はより濃いオレンジ色になるけれど

 

地毛の黒髪は ほんのり明るくなる程度で

 

 

 

ヘアカラー剤で染めたような髪色にはならない

 

 

 

 

 

 

 

今年の1月末に

はじめてヘナを求めて来店してくれた「R」さんも

 

 

今度はもっと明るくしたいって思ってたそう

 

 

 

初来店の記事はコチラ

 

➷➷➷

 

 

 

 

その日の仕上がり

 

 

これまでは化学染料のヘアカラーだったので

髪色の違いがクッキリ👀

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

2回目のご来店のとき

 

 

提案させてもらったのが

  1. 根元~毛先まで希望の明るさになるカラー剤で染める
  2. 根元の暗い部分のみカラー剤で染めて中間・毛先(既染毛)はヘナで染める

 

 

 

 

 

特にアレルギー体質じゃなく

今までもヘアカラー剤で頭皮に刺激を感じたことがない

 

「R」さんだから

 

 

 

こういう2つの選択肢をお伝えしました

 

 

 

 

ちなみに希望のカラーの色味はこんな感じ

 

↷↷↷

 

 

 

 

 

せっかく友人から勧められたヘナは

続けたいってことで この日は

 

 

 

希望の色味に比べると

少し暗い現状の明るさにあわせて

 

根元は化学染料のヘアカラー剤で染めて

 

 

➷➷➷

 

 

 

 

 

中間・毛先(既染毛)には

 

髪が見えないくらいに

たっぷりとヘナを塗らせてもらった

 

 

➷➷➷

 

 

 

 

 

 

あと なんやかんやしたら

 

 

 

 

ハイっ

できあがり♪

 

 

after

 

 

 

 

 

 

 

ホントはね

 

もっと明るくしたいそうですが

 

 

年に何度かは前髪とか部分的に

縮毛矯正で気になるクセも伸ばしたい

 

 

 

 

その為に

好みの明るさは我慢してくれました ^^

 

 

 

 

 

薬剤を使用する施術は

どうしてもダメージは避けれないから

 

こういう計画性を立てて

施術していくのが大事なんですよねー

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃から このブログでも

白髪染めはヘナを推奨してますが

 

 

ゲストさんの好みのスタイルにあわせて

このようにヘアカラーをお勧めしてゆくこともあるし

 

 

 

なんでもかんでも

絶対に天然のモノにこだわってるわけじゃない

(敏感肌の人は別ね)

 

 

 

 

 

明るく白髪をしっかり染めたいなら

化学染料で染める

『イチ・ゴカラー』お試しください🍓

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ヘナは時間を長く置いても明るくなりません

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

おすすめの記事