【天然ヘナ】で染めたら その後はヘアカラーでは明るくできなくなる…?!

 

敏感肌でもピリピリ痛みもなく

白髪染めができる”天然ヘナ”

 

その後はパーマもあたらないし

明るい髪色にできなくなってしまう…

 

 

なんて

プロの理美容師でも

勘違いされてる場合もけっこう多い☝

 

 

お店でメニュー化してなかったら

ヘナに関することなんて

知らなくてもそれはしょうがないこと(..)

 

 

 

このブログを書いてるのは

天然100%の植物を使って

 

  • 髪のダメージ
  • 頭皮のトラブル などで

 

『今のヘアケアに疑問を感じて

髪の毛や地肌には自然派素材で

将来的な”不安”を取り除きたい!』

 

 

そんな方に向けて

ビギナーさんでもわかりやすい

”ヘナ染め”に関することを中心に綴る

 

健康的な白髪染めサポーターNoriです

自己紹介はコチラ

 

 

 

んじゃ

こちらのゲストさんを見てもらおう👀

 

 

今年の春に

ヘナを求めて初来店された「H」さん♪

 

その日様子はコチラ↷

 

 

それから月に一度のペースで

4回繰り返してもらってから

公式LINEで相談してくれた内容が

 

➷➷➷

 

うちに来られる前は

化学染料のヘアカラー剤で

明るめの髪色に染められてて

 

植物染料のへナじゃ

ここまで明るくならないってことも

納得してもらってたけれども

 

さすがに

明るさのギャップが

気になりだしたみたい😅

 

2022年8月のbefore

 

だから

この日は”ライトナー”っていう

ジアミン含まれてないカラー剤で

先にトーンアップさせます

 

※)

ジアミンアレルギーの人でも

明るい髪が好みなら”ライトナー”

一度試してみる価値あり

 

 

塗布後

15分程度の短時間で

ヘナで染めてた髪の毛だって

 

バッチリ明るくなってるでしょう

 

 

ほらほら

見比べてみたら

 

こんな感じっ

 

 

それから

根元~毛先まで

 

”ヘナナチュラル”

がっつり盛ってー🌱

 

ここ最近のお気に入り

お流しは自宅に帰って

自分でしてもらうことになる

 

”塗るだけヘナ”

 

3時間以上の

長時間放置ができて

ヘナの持つトリートメント効果が

最大限に発揮できるのがメリット✨

 

 

待ってる時間にお家での

家事を済ませれるのも嬉しいみたい

 

 

天然100%のヘナなら

その後に髪色を明るくすることができる

 

そのことは覚えておいて😊

 

 

※)

”インディゴ”が混ざってる場合は

希望の色まで明るくすることが

ムズカシクなりますのでご注意を★

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事