天然植物のヘナを使うのは

 

 

白い髪を染める時だけじゃない

 

ヘアカラーで思いのほか

明るくなり過ぎた髪色を落ち着かせるのにも使えます

 

 

 

 

 

昨年の5月

ご主人さんのご紹介で来てくれた「Y」さん♪

 

 

 

明るい髪色と

チラホラある 白い髪を

なんとかしてほしいっていうオーダー

 

 

 

before

 

 

 

新しく伸びた髪は

化学染料のヘアカラーでほんのり明るく

 

 

毛先は

”ハナヘナ”(ヘナ3:インディゴ7)

 

の割合で

 

たっぷり髪の毛が見えないくらい

べったりとケチらずに塗るのがコツ

 

 

 

 

 

それから

同じ工程を 3回繰り返して

 

 

初来店から13カ月が経った!

 

 

 

 

 

 

4回目の来店時の

状態はこんな感じに

 

 

あの頃とは別人にような髪色でしょー

 

 

 

 

 

 

その後のダメージを

極力抑えることができる

 

”ハナヘナ”でのトーンダウンも欠点が…

 

 

 

 

 

毛先のズームアップ👀

 

 

くすんだ色味で

グリーンっぽくなってるのがわかるかな

 

➷➷➷

 

 

 

 

初来店の頃のように

かなりのハイトーンだったら

 

インディゴの影響でこうなっちゃうんだ

(ハナヘナのトーンダウンは仕上がりの色味を選べない!)

 

 

 

 

もっと暗い髪色になってもいいなら

あと何度か 同じ工程で染めてもええけど

 

 

ある程度の明るさはキープしたい「y」さん

 

 

今今はダメージも抑えられてるし

 

今日は髪色に バシッとできる

 

 

 

化学染料のヘアカラーで

毛先のくすんだ色を消していきます

 

 

 

 

 

 

 

それが終わったら

 

新しく伸びた根元を明るく染めて

 

 

 

毛先は ヘナナチュラルの

トリートメント効果でカラー後の髪を癒そう

 

 

 

 

 

時間がきたら

Do-Sシャンプーでしっかりお流し

 

バァ~と乾かしたら

 

 

 

できあがり♪

 

ジャン

 

 

 

 

毛先の色味が

自然なブラウンになってるのが

 

わかるかなぁ(・・?

 

 

 

➷➷➷

 

 

(肝心の写真がピンボケ・・・ごめんなさい)

 

 

 

 

 

こんな風にね

 

”ハナヘナ”って

 

白髪染めだけじゃなくて

 

✅明るい髪色のトーンダウン

✅髪のトリートメントとして

 

 

幅広く使えちゃうんだよね

デメリットも多いけどw

 

 

 

 

 

 

髪と頭皮を

優しく育む自然のハーブ

 

 

 

 

お悩みを抱えるアナタはお試しあれー(^-^)

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事