「日本のマチュピチュ」に行ってきた♪

って昨日のblogに書きました

まだ読んでない人はひとつ戻ってみて^^

 

 

観光の拠点になってる

天空の駅「山城の郷」で見つけた瞬間

 

速攻で購入したお土産があった👀

 

 

 

なんとっ

 

竹田城跡を包み込む”雲海”を詰め込んだ

ペットボトル

 

 

 

全国でたった2人しかいない

「雲海職人」が午前4時には城跡に

登って夜明けを待って雲海が出てきたら

 

「エイサッ」と掛け声をあげながら

流れるような動きで採取するらしい

 

 

 

その様子はラベルに記載されてる

QRコードを読み込めば動画で確認できるんだって

 

鮮度にもこだわり手際よく注ぎ込まれた

遊び心がある楽しいペットボトルです

 

 

 

 

敏感肌でも髪が染められる

ヘナも鮮度って大切なこと

 

 

普段のお買い物

スーパーで生鮮食品を選ぶときなんか

陳列された商品のサイズ感や色味

鮮度などを自分の目でチェックしながら選ぶでしょ

 

 

いつ頃に採れたモノなのか

どれくらい前に加工されたのか

わからなければ不安になりますもんね

 

 

天然100%のヘナは

まじりっけなしの植物のみ

 

乾燥された”葉っぱ”だけを

パウダー状にしてるので

 

生鮮食品と同じく

鮮度っていうのが重要になってくる

 

 

 

今 あなたが愛用してる”ヘナ”って新鮮ですか

 

 

扱われてる

”ヘナの葉”が新鮮なのは勿論だけど

 

あとは いつ加工された

商品なのかっていうのがメチャ大事

 

 

 

数多くあるメーカさんから

販売されてる 一般的なヘナ商品

 

いつ採れたヘナを加工したのものか

どういう経路で日本に入ってきたのか

 

ひょっとしたら長い間

倉庫に積まれてたんじゃないのか、、、

 

どのくらいの鮮度がある商品かどうか

そんな情報がないから全くワカラナイのが現状

 

 

 

それが

うちのお店で取り扱うヘナの場合は

 

毎回 インドから輸入されたときには

SNSでも発信してくれてます

 

 

 

いつもフレッシュな状態で使えるよう

一度に大量に加工して商品化せず

 

コストがかかっても

2か月に一回のペースで発注されてるんですよね

 

 

あと 商品の裏側に

”ロットナンバー”の記載があり

 

いつ製品化された

商品なのかが分かるように管理されてる

 

➷➷➷

 

こうやって鮮度を保ってくれてるから

ゲストさんにも自信もって推奨できる

 

 

今 あなたが愛用してるヘナは

どのくらいフレッシュか知っていますか

 

 

 

*冒頭のペットボトル

目で見えない場合が大半で心の目で楽しむそう

お店に置いてるから手に取って確認してね (^_-)-☆

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

おすすめの記事