そもそも【ヘナ】って何の成分でできてるの!?

 

今朝の気になるニュース

 

世界自然遺産「白神山地」の

土壌に生息する細菌の酵素に

肺炎の重症化を抑制させるという

 

菌由来は量産も早くて容易みたいだし

第6派に備えてコレは頼もしい

新しい治療薬の誕生に期待大やね👀

 

 

 

 

土壌から採取っていうのを見て

以前 こんな質問があったのを思いだした

 

 

そもそも
”ヘナ”って何の成分のこと?
どこかの地層か泥なのかと思ってたけど…

 

 

 

ヘナというのは

土の中から採れるものってイメージ

してたというゲストさん

 

確かに初めての人なら

全然わからんよねー(^^;

 

 

 

うちのお店で取り扱ってる

”ハナヘナ”というメーカーは

 

原産国はインド北部の

ラジャスタン州ソジャット

 

砂漠地帯で多く見られる

ミソハギ科の低木植物がヘナ

 

 

日本でいうと春と秋の時季

年間の2回 刈り取られます

 

葉っぱを乾燥・粉末にして

水やお湯で溶いて白髪に塗ると

オレンジ色に染まるんです

 

 

うちのお店では

主に白髪染めがメインだけど

 

 

ヘアトリートメント

として使うことだって有効的◎

 

 

「ヘアカラーで好みの髪色に染ながら

ロングヘアを目指して髪をきれいに

伸ばそうとしてるのに毛先がバシバシに

傷みやすく思うように伸ばせない!

 

これは自分の髪質にせい

毎日のケアが間違ってるから…」

 

 

ダメージヘアでこんな経験をした

思い当たる節があるわって人も

きっと多いんじゃないかな

 

 

明るい髪色が希望なら

 

新しく伸びた 根元の部分は

化学染料のヘアカラーで染めて

 

前回までに染めてた

毛先の既染毛には(きせんもう)

”ハナヘナ”    

 

 

 

ヘアカラーとヘナを

一緒のタイミングで同時に施術する!

 

 

こうやって

好みの明るさに染めつつ

 

毛先の退色した色味を補いながら

ハリやコシがでるヘナの持ってる

トリートメント効果で髪を強化させる

 

 

できるだけ髪を切らずに

扱いやすい髪をキープしながら

早く伸ばしたって人に推奨してるよ☆彡

 

白い髪はまだ生えてないけど

ダメージヘアに悩んでる場合もヘナ

 

 

 

どんあ仕上がりの雰囲気か

ショート動画をポチっと ('ω')ノ

➷➷➷

 

 

注意)アッシュやマット系など

くすんだ色味にはできません

*暖色系の色味になります

 

 

 

ヘナの成分は植物で

こんな”葉っぱ”だったってこと

よく覚えといてや😁

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

 

おすすめの記事