「雑草などというものはない。」

 

先日 愛犬家のゲストさんと

 

天皇ご一家が飼われてて

家族写真にも一緒によく写ってる

ワンちゃんの話になった

 

もともと動物病院で保護されてた

名前は「ゆりちゃん」♀雑種

 

保護犬を譲り受けてらっしゃっる

ことが広く知られるようになって

 

今や保護犬や保護猫を家族に一員として

迎え入れる人が増えるきっかけになっているという

 

 

 

 

 

へぇー 保護犬だったんだ

しかも雑種って意外やなぁ👀

 

 

 

 

そんなこと言うと こんな

昭和天皇のエピソードを教えてくれた

➷➷➷

昭和天皇が留守に住まいの庭の草を
刈った侍従の入江相政に天皇は尋ねられた
「どうして草を刈ったのかね?」

 

入江は ほめられると思って
「雑草が生い茂って参りましたので一部お刈りしました」

 

と答えた すると天皇は

 

「雑草という草はない。
どんな植物でもみな名前があって
それぞれ自分の好きな場所で生を営んでいる

人間の一方的な考え方でこれを雑草として
決め付けてしまうのはいけない 注意するように」

 

ここから参照⇩

(入江相政「宮中侍従物語」

 

 

 

植物や昆虫 生き物に興味をもった

昭和天皇は生物学者としての姿もあって

 

 

『雑草などというものはない

みんな名前がついてる名前で呼ぶように』

 

 

こんな想いが受け継がれて

今の皇族もワンちゃんの品種でも

分け隔てることもなくご家族にされて

らっしゃられるんだなと考えてみたら

 

ホンマこの国で

生まれて育ってるだけで幸運だぁね😄

 

 

 

うちのお店のメインメニューで

取り扱っている植物の”ヘナ”だって

 

別に髪の毛を染めるために

存在してるわけじゃないというのに

 

✅染まったオレンジの色が気に入らない

✅葉っぱの匂いがイヤだ耐えられない

✅染めたあとに髪がガシガシになった

 

 

文句ばっかり

もう人間ってホント自分勝手!

 

 

そのまま使えばいいのに

もっと×2 こうしたいって欲がでてきて

 

トラブルにつながることも💀

 

 

 

『人が草に合わせれば』

繰り返し染め続けてても安心なヘナ

 

 

敏感肌やアレルギー体質の人が

使うことが出来ない”何かが混入した”

商品も出回ってるのでご注意を✋

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

 

おすすめの記事