化学染めでカラーリングしてる髪でも【ヘナ染め】できますか?

 

ホームページをみて

初めてきてくれた「Y」さん♪

 

今年の2月 出産の経験後15年ぶりに

チラホラ出てきた白い髪を染めるのに

通ってた美容室でカラーリングされて

 

先月には新しく伸びた根元だけ

今度は”オーガニックカラー”を

取り扱う違う美容室でリタッチカラー

(根元のみを染めること)

 

来店時のビフォー

 

いま気になってるのは

2月に染めたカラーが明るすぎたので

髪色を落ち着かせたいってこと

 

 

職場で”ヘナ”を使って白髪ケアを

してる人も多く試してみたくなったけど

 

化学染めでカラーリングしてても

”ヘナ染め”ができるか心配だったみたい

 

 

 

パッとみて不思議だったのが

先月オーガニックカラーを使って

リタッチで染めたわりには

まったくそんな風に見えない👀

 

 

「Y」さん自身も

染める前と後が全然変わってないと

思ってたものの素人はそう見えるのか

特に何も言わずじまいだったそう

 

 

ほらほら

明るくなってないでしょ(..)

➷➷➷

 

 

オーガニックカラーってね

 

特別 安心で安全ってわけじゃない

なんだか身体に良さそうってイメージの

いたって普通の化学染料のヘアカラー

 

 

んで

染まってない理由は

 

オーガニックカラーのせいじゃなく

 

ただただ

施術者のミスで失敗

 

2液のチョイスを間違ったのかも🙄

 

 

 

 

さぁ そして

せっかくの植物の染料での髪染め

 

ほんとは根元~毛先まで

すべて”ヘナナチュラル”で染めて

その後の髪の質感の違いも知ってほしかったけど

 

 

事前のカウンセリングで

お話をさせてもらってると

一番優先したい順位が髪色

どうしても今日は落ち着いた色にしたい

 

ってことで

根元の暗い部分は

”ヘナナチュラル”

 

 

2月のカラーリングで

明るくなってる中間・毛先は

”インディゴ”を使って2つのハーブを

塗り分けて染めさせてもらうことに

 

 

 

放置タイムは

『ハナヘナだより』

ヘナのいろはを学ぶ時間

 

 

 

んで

アレコレやったら

 

できあがり♪

 

ジャン

 

 

根元がほんのり明るくなったのと

毛先がトーンダウンした髪色が

なかなかエエ感じに馴染みました♬

 

 

「Y」さんも

「髪のツヤもでてますね♡」

っと喜んでくれて何よりです😆

 

 

 

 

ビフォー・アフター

見比べるとこんな感じっ

 

 

あきらかに髪色が

変わったのがわかるでしょう

 

化学染めでカラーリングしてる

髪の毛にだって関係なく

”ヘナ”で染めれるのでご安心を

 

 

 

仕上がりの写真

しくじってボケてるのが多いから

 

43秒ショート動画でも

それぞれの違いを御覧あれ

 

 

 

休日にはご家族で

サーフィンを楽しむ「Y」さん

 

「海水で退色しやすいですか?」

って質問してくれた

 

化学染料のヘアカラーと比較したら

比べものにならずに気にならないよ

 

 

そのあたりも含めて

初めての”へナ染め”した髪が

どうなってゆくのか体感してみて😁

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事