セルフヘナ

 

一週間に一度のペースで染めてるのに

いつもうまくいきません

 

 

使ってる商品は

ヘナとインディゴが混ざったものです

 

 

 

こんな質問がありました

 

 

 

 

 

まだ白髪が少ない頃だったら

へナだけを使えばいいけれど

 

ある程度 白い割合が増えてくると

オレンジ色が目立ち過ぎて奇抜になってくる

 

 

 

そういう場合は

 

 

”インディゴ”の出番

 

 

 

 

うちのお店で取り扱う

【ハナヘナ】だったら

 

 

ヘナはインドの北部

砂漠地帯で育つハーブ

 

 

一方で

 

”インディゴ”というと

 

南インドの雨の多い地域

湿地帯で栽培されてるハーブ

 

 

 

 

 

まったく異なった環境で

性質も違うんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生産地の様子を

レポートした記事はコチラ

 

読んでなければポチッと♪

 

➷➷➷

 

 

 

 

 

 

インディゴって

 

きれいに発色させようとすると

ちょっとしたコツがある

 

 

 

 

ちょっとコレを見比べてみて

 

↷↷↷

 

 

 

 

同じ量を塗って

同じ時間の放置タイムだったのに

 

 

仕上がりの色が全然違う

 

 

 

 

なんでこう

なっちゃうのかっていうのは

 

”水分”が大きく関係してくる

 

 

 

 

放置タイム後に

お流ししてからタオルで拭いて

 

 

 

 

左側)濡れたまま自然乾燥

右側)すぐにドライヤーで乾かした

 

 

⇩⇩⇩⇩⇩

 

 

 

 

すぐに乾かしたことによって

紫色になり…

 

 

 

本来の

インディゴブルーにならない

 

 

 

 

 

インディゴが染まる仕組みは

特殊で施術した直後から

 

24時間~48時間かけて

 

だんだん時間をかけて発色してゆくんです

 

 

 

 

この仕組みを初めて聞いたときは

なんかよくわからないし ホントかなぁって

信じがたかったけれど実際に試すとその通りになった

 

天然の植物ってオモシロイ^^

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

普段は シャンプー後のお風呂上りには

できるだけ早く(15分以内)

ドライヤーを使って髪の毛を乾かして

 

そうすることで

ダメージの軽減やクセ毛もまとまりやすくなる

 

ってお話しさせてもらってるけど

 

 

 

 

 

ハーブブラウン

(ヘナ4:インディゴ6)

 

ハーバルマホガニー

(ヘナ2:インディゴ8)

 

 

 

など

”インディゴ”が配合されてるときなら

 

 

 

 

ドライヤーは使用しないで!

 

 

 

 

 

 

タオルドライ後に自然乾燥させながら

たまに霧吹きで濡らすとよりグッド👍

 

 

 

 

 

※)

ヘナの後にインディゴで染める

2度染め だったら

 

そのまますぐに髪を乾かしても大丈夫ですよん

 

 

 

 

 

 

インディゴ

水分が大好きなハーブって覚えておいて

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事