気になる白髪を染めるなら

”ヘナ””インディゴ”が良いって聞いて買ってみたけど

 

 

使い方もワカラナイし…

 

 

 

 

そもそも 自分にはどれを選んだらいいの?

 

 

 

 

 

実際にうちのお店に来られるゲストさんでも

こういう疑問があったっていう人もいらっしゃいます

 

 

 

インターネットで調べてみても色んな情報が

ありすぎるから混乱しちゃいますよね (..)

 

 

 

 

『ハナヘナ』の場合

白くなった髪を染めるなら

 

  • ヘナナチュラル
  • 2度染め
  • ハーバルマホガニー
  • ハーブブラウン

 

 

主に この4種類からチョイスします☝

 

 

 

 

今日はね

うちのお店で 白い髪の割合が多いなら

どちらかで染めることになる

 

2つのパターンを見比べてもらいましょう

 

 

 

まずは

ハーバルマホガニー

(ヘナ2対インディゴ8)

 

 

明るい色にしたくない

できるだけ落ち着いた色味にしたいなら

コレ

 

 

 

6年前の

2014年に初来店してくれた「S」さん♪

 

 

当初は ずっとハーバルマホガニー

染め続けてくれてました

 

 

 

仕上がりの色味は こんな感じに

➷➷➷

(染めた直後は”紺っぽく”なる3回くらい継続すれば

日本人の元々の地毛のような黒っぽい色になるんだ!)

 

 

 

 

ご本人さんは

この色を気に入ってたみたいだけど

 

ご家族から髪色は違うのがよいって意見もあり

 

 

 

ここ数年は(3年くらいかな)

 

ヘナとインディゴを

交互に塗る”2度染め”になりました

 

 

 

 

 

今までよりも

時間も余分にかかってしまうけれど

 

白い髪を 自然なブラウンに染めたいなら

コレですね

 

 

 

 

仕上がりは こんな感じっ

➷➷➷

 

 

 

 

 

 

ハーバルマホガニーの時と

2度染めで染めた場合

 

 

 

写真を並べてみたから

よーく 見比べてみて👀

 

 

 

 

 

 

注意)

どちらの写真も同一人物さんですからね^^

 

 

 

ジャン

 

 

 

 

ジャジャーン

 

 

 

 

もともと うねる癖っ毛でもある「S」さん

 

ブラシを使わず 手とドライヤーで乾かしただけなのに

2度染めの方が髪のクセも伸びてるでしょ

 

 

 

これは ヘナナチュラルの効能が大きいんだ

(髪質によって変わります)

 

 

 

仕上がりの髪色の好みは

それぞれ違うと思うから自分の好きな方を

選ぶといいからね

 

 

 

 

あっ!

 

✅白い髪の量

✅ヘアスタイル(分け目)

 

 

 

なんかも 一人ひとり異なるし

同じのを選んで染たとしても

 

 

仕上がりの見た目が全然ちゃうこともあるから

大体のイメージとして参考にしてみてよね

 

 

 

 

 

これから”ハナヘナ”

試したい人の役に立てればイイなー(^^)v

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事