先日はじめましてのゲストさんと

ヘナについて説明してる流れで

 

 

インドの映画って面白いよねー

って話題になり

 

 

 

今まで鑑賞して良かった作品などで

盛り上がりました('◇')ゞ

 

 

 

 

 

 

 

このブログでも

お休みネタで ちょこちょこ紹介してたけど

 

 

 

今日はね

日本公開インド映画史上最高に売れた作品デス

 

 

 

 

 

23年前

あの「タイタニック」と同じ年の1998年に公開された

 

 

 

【ナトゥ踊るマハラジャ】

 

 

 

 

 

 

インド映画ブームの火付け役

 

 

 

これがキッカケで

インドへの渡航者が5倍になり

南インド料理店が激増するほど

日本の文化にも大きな影響があったそう

 

 

 

 

 

レンタルしてきて再生したとたん

 

 

あきらかに古臭い画像で始まり

この胡散臭いオジサンが主役なの?

っと一気に心配になったけれども

 

 

 

 

ストーリーも奥深くて

 

ただ歌って踊って幸せっていう

軽ーいノリのエンタメ映画ってわけじゃなく

 

 

 

 

 

いま抱えてる心のモヤモヤなんかも

スゥーとなくなって気が楽になるかもよ☝

 

 

 

 

『騙すより騙せれるほうが罪深い』

 

 

 

このセリフがめちゃ沁みる。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレになるといけないから

詳しくは言わないけど

 

 

 

 

2018年には

日本公開20周年記念で

 

デジタルリマスター版として

 

 

 

 

 

再上映もされてたみたい

 

 

予告編はコチラ

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

 

主人公のオジサン

「ラジニカーント」

 

 

調べてみたらインド国内じゃ

レジェンド俳優でスーパースターらしい👀

 

 

 

前に紹介してた

「ロボット」っていう作品もこの人だったそう(驚)

 

 

 

 

 

 

 

 

すべての人を幸福にする

 

伝説の”見る極楽浄土映画”

 

 

 

 

 

ぜひ鑑賞してみてよね(/ω\)

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事