はじめてのヘナをする前に不安を取り除いておきたい

 

 

 

いまヘナ愛好者になってる方も

最初は どんな仕上がりになるんだろう

嫌な色になったらどうしよう、、、

 

 

なんでも初チャレンジすることって勇気がいるものです

 

 

 

 

ネットでこんな質問があった

 

 

同じように思ってる人がきっと多いはず☝

 

 

 

 

詳細は↷↷↷

 

ヘナ染めはやっぱり白髪じゃないと意味ないでしょうか?

ヘナ染めといえば、髪にも優しいと聞きます。

 

オーガニックショップで、ヘナ染め(ダークブラウン)
とかも売られていたので、

髪に負担かからないのなら これで染めてみたい!!と思うのですが・・

 

黒髪をただ染めたいがために、ヘナ染めは意味がないのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

白髪がまだ生えてなかったら

ヘナで染めてもしょうがないのかなってことね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ

実際のうちのお店のゲストさんで

 

 

2019年に5月に初来店してくれた

 

「Y」さんを参考にしてもらうとわかりやすいかな

 

 

 

 

 

 

ヘアカラー剤で

明るすぎるくらいになっちゃた髪色と

チラホラ気になりだした白い髪を

なんとかしたいと来てくれました

 

 

 

 

まずはコチラの記事をポチっと

 

 

 

 

 

 

 

初来店のbeforeは

こんな感じで明るかったんです👀

 

 

 

 

 

 

 

 

それから7カ月間で3度

 

明るい髪の部分は

”ヘナ3:インディゴ7”の割合で

髪色を落ち着かせてもらって

 

 

 

髪色が エエ塩梅になってからは

 

 

 

新しく伸びた髪は

ヘアカラー剤で好みの色に

 

 

 

 

 

 

 

髪色が落ち着いてからは

 

毛先はインディゴを使わずに

”ヘナナチュラル”だけを塗ります

 

 

 

 

 

 

 

 

よくね

ヘアカラーやパーマを施術したあと

一緒にサロントリートメントをお勧めされることがあると思うけれど

 

 

それで

髪の手触り感がバッチリっていう方なら全然OKですが

 

 

 

 

 

最初だけで すぐにバサバサしちゃうって貴女なら

 

 

 

こうやって毛先にヘナ染めしておくことで

その後の髪のコンディションが◎になるんだ (●'◡'●)

 

 

 

 

 

ヘナ染めは白髪じゃなくても意味がある!

 

 

 

 

 

今じゃすっかり

いつもキレイな髪で

天使の輪が光るようになった「Y」さん♡

 

 

 

 

 

 

 

 

質問者さんの

 

髪の状態がどんなのか

傷んでるのかどうかわからないけど

 

 

 

 

白髪染めじゃなく

 

 

トリートメントとして愛用する

【ヘナ】もきっと気に入ってくれるでしょう

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事