以前 フェイシャル専門店で

ヘナを購入して自分でホームヘナしてたけど

 

 

だんだん 面倒になってしまい・・・

ここ1年くらいはヘアサロンで化学染料のヘアカラー

 

 

 

 

つい最近

髪を伸ばしていこう♪と考えるようになり

 

 

せっかくなら ダメージさせずに

ロングヘアーになりたいから染めるなら

 

 

やっぱりヘナかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうは思ったものの

 

また自分で塗るのは避けたい!

 

 

 

家の近所にあればいいのに

ってネット検索して

 

 

うちのお店がHITしたのがキッカケで

初来店してくれました^^

 

 

 

 

before

 

 

 

 

パーマのようなイイ感じの癖っ毛で

ショートボブがお似合いです

 

 

 

加西市よりお越しの「M」さん♪

 

 

 

 

 

誰かに塗ってもらって

ヘナ染めするのは この日が初体験☆

 

 

 

 

 

たっぷり塗布すると

ヘナナチュラルを盛った自分の姿を

すかさず自撮りされてましたw

 

 

 

 

ご自身では なかなか根元~毛先まで

こんなにしっかり塗るのは難しいから

インパクトあったんじゃないかな(^-^;

 

 

 

 

 

放置タイムには

「ハナヘナだより」

ヘナの”いろは”を学んでもらえます

 

 

 

 

 

 

お時間がきたら

 

DO-Sシャンプーでお流し

ぶわぁ~とドライヤーで乾かしたら

 

 

 

 

ハイっ

できあがり♫

 

 

 

 

 

ジャン

 

 

 

 

新しく生えてた 白い髪の染まり具合は

 

 

 

こんな感じに

 

before ⇒⇒⇒ after

 

 

 

 

 

ヘナで髪を染めると

白い髪がオレンジ色になって

 

それまでヘアカラーで染めてた既染毛は

退色してた色味をヘナの色素で補充するイメージ

(傷んだ髪も徐々に見た目がキレイになってゆく)

 

 

 

 

 

もともとの地毛の髪色は

ほんのり明るく見える程度になるくらい

 

 

「M」さんのように

ここまで明るくはならないから

 

今後 毛先と根元の髪色のギャップが

気になるって場合だったら ”インディゴ”を使って

既染毛をトーンダウンしていくのもあり☝

 

 

 

 

 

 

次回は

『塗るだけヘナ』

3時間放置に興味があるって

 

言ってくれた「M」さん

 

 

自分でされてた時でも

最長1時間くらいだったそうなので

 

 

 

本来のヘナの持つ

ポテンシャルを是非とも知ってほしいわ

 

 

 

 

 

注意)

長時間放置できるヘナは

混じりっけなし天然100%だけですからね

 

 

 

 

 

 

 

これから

どんな状態で髪が伸びていくのか

 

また追ってレポートしてゆこうっと(^^)

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事