【ヘナ】で染まる”オレンジ色”がど-しても苦手でした、、、

 

天然植物の染料ヘナで染めれば

髪も傷まずに頭皮も沁みることない

 

理想的な”白髪染め”だけど

 

 

ただ、、、

オレンジ色に染まるのはちょっと💦

 

こんな”お声”もあるんですよね

 

 

 

2か月前に

はじめて体験してくれた「A」さんも

やっぱり気になったと教えてくれました

 

 

初ヘナされた日の様子はコチラ

↷↷↷

 

 

 

 

染めた当日のコメントには

 

なんとかセーフで安心してたものの

 

 

改めて

あれから髪色はどうでした👀

って尋ねてみたら

 

「ヘナで染めた色が目立ちすぎる

やっぱりオレンジが苦手です、、、」

 

before

 

白い髪はまだチラホラ少ないけど

 

 

以前 通われてたサロンで

明るいカラーリングで

所々ハイライトもが入ってたから

 

余計に

そんな風に感じてしまったはず

 

 

 

 

この日の希望は

こんな感じの落ち着いた色にしたい

っていうオーダー

 

↷↷↷

 

 

美容と健康を意識するようになって

とくに今はアレルギー体質じゃないのに

身体に害がないヘナを選んでくれたけど

 

 

仕上がりが

ホントは好みじゃない色を

続けるのもストレスになるし

 

 

”インディゴ”を使って

髪を傷めることなく

トーンダウンさせるのもありだけど

 

また今度 色を明るくさせたいってときに

思うようにならずムラになってしまう

そんなデメリットがあるのをお伝えして

 

 

今回は

2種類の化学染料のヘアカラーを

根元と毛先で塗り分けてカラーリングすることに♬

 

 

 

その後に

髪の長さも切りそろえたら

 

できあがり♪ ジャン

 

after

ちょっとピンボケごめんなさい(^^;

 

 

もともと暖色系の色味が苦手な「A」さん

 

希望はアッシュ系やマット系の

くすんだ寒色系での白髪ケアだけど

 

 

日本人の黒髪は暖色系になりやすく

 

ブリーチを使った

ダブルカラーとかにしない限り

なかなかスマホで見せてくれたような

透明感のある色味にするのは難しいんですよね(汗)

 

 

 

それでも

落ち着いた色になって

納得してもらえたので良かった~😀

 

 

 

ヘナの色は苦手でも

天然の植物はヘアカラー後に活躍できる

 

  • アワル
  • ミックスハーブ

 

2種類のハーブを使った

天然100%のトリートメントで

髪の毛と頭皮を”キュッと”引き締めてくれる

 

 

このひと手間で

その後の髪のコンディションが

まったく違うんよね

 

 

 

”ヘナ染め”

染まる色が好みじゃない人だって

こんな使い方で美髪を持続させましょ✋

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう♬

では また明日

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

公式ホームページ

 

おすすめの記事