ちょっと油断すると

いつの間にか生え際にでてくる

 

 

白いアイツ!

 

 

 

 

 

染め始めたうちは

良かったのに白髪が増えると

染める回数も増えてきた

 

 

それにいつの間にか

ヘアカラーが”しみる”のが

気になってきた、、、

 

 

 

 

 

 

できるだけ刺激が少ないモノを使いだした

 

お風呂場でシャンプーの後に使える

”ヘアカラートリートメント”

 

 

髪やお肌に刺激はないけど

洗うたびに色落ちするし染まった色も数日しかもたない

 

 

 

 

 

だから

天然素材で染める【ヘナ】に興味があるけど

 

 

 

 

聞いた話じゃ

 

 

ヘナで白髪ケアすると

黒く染めるしかできないってホント!?

 

 

 

 

 

 

 

っと こんな感じのイメージを抱いてる方が

はじめてのゲストさんとお話ししても多いけど

 

 

 

 

 

そんなことはありません✋

 

 

 

 

 

 

 

ハナヘナ歴2年が経った「I」さん♪

 

白髪率は70%くらい

 

 

 

いつもヘナとインディゴでの2度染め

 

 

 

 

ビフォー

 

 

 

 

ある程度

白い髪に割合が増えると

 

 

この2度染め

基本の染め方になるんですよ

 

 

 

がっつり盛ってー

 

 

 

 

 

んでっ

あれやこれやしたら

 

 

 

できあがり♪

 

 

 

ジャン

 

 

 

 

 

 

 

もう2年間ずっと続けてくれてるから

毛先まで 全部ヘナで染めた色

 

 

けっこう明るい髪色になってるでしょ^^

 

 

 

初めて会う人なら絶対

天然の植物染料だとは思わないはず

 

 

 

暗い髪色が好みの人なら

 

インディゴの割合を増やすことで

落ち着いた色にもできるから☝

 

 

 

 

ほとんど色味を選べない

デメリットもあるヘナ

 

 

 

 

今使ってる化学染料のヘアカラーで

頭皮がピリピリ違和感がでてきたって時は

 

 

 

こんな仕上がりになるモノも

あるんだっていうのを覚えといてよね☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

 

 

新型コロナ感染対策について

当サロン内での対策記事はココから

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

0794-83-2866

 

HAIR SHIFT 公式LINE

おすすめの記事